FC2ブログ

my note.

電気ケトル。  

20130208表紙

今や一家に一台??
我が家でもやっと電気ケトル、導入しましたー!♪

便利ですね~(^v^)

一昔前は、保温ポット。
少し前までは、やかん。
そして今は、電気ケトル。

保温ポットは、やたらと電気代がかかってエコでないので、
所有していましたが、もう何年も前にお蔵入りとなり、
引越し時に処分してきました。

ずっとやかんのみでやってきましたが、
これは夫に不評でして・・・。
ということで、前々からリサーチ済みだった電気ケトルです。

電気ケトルの出だしはティ○ァールですかね?

20130208電気ケトル1

今は、電気ケトルも種類が豊富で、
おしゃれなデザインもちらほら♪♪
気に入ったデザインのものは、容量が少なかったり・・・
とイマイチ踏ん切りつかなかったのですが、
色々と縁があって、ビタントニオのものを導入です。

シンク背面カウンターの中にある炊飯器の隣に
ひっそり暮らしてます∞

20130208電気ケトル2

TOTOのハイカウンターです。
炊飯器とポット専用置きのいわゆる前面に出せる
可動棚には、専用の換気扇機能がついてます。
これ、便利なのです。

20130208電気ケトル3

自動にしていると、炊飯器のスイッチが入ると
その電力で反応するのかな?勝手に換気扇まわって、
勝手に止まってくれます。
ポット側も同様です。上部の黒い部分で吸ってくれます。

20130208電気ケトル4

ビタントニオの電気ケトルの最大の魅力は、
透明ガラス製!というところ。
中身が見やすい、もうすぐ沸く!がわかりやすい。
そして、1Lまで沸かせるのが良いです。

20130208電気ケトル5

以前は、野田琺瑯の月兎印スリムポット(0.7L)で
コーヒーを淹れていましたが、今は電気ケトルです。

便利すぎて、どんどん電化製品が増えていってる気がします。
その分、自分でできることは丁寧に心がけたいものですね。


◆電気ケトル◆
本命は、プラスマイナスゼロのステンレス製のものでしたが、容量が少なすぎでした!




ご訪問ありがとうございます∞**
ランキングに参加しています。記事内容に共感していただけたならクリック!
していただけると嬉しいです(^v^)♪


にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ


スポンサーサイト



category: kitchen item

thread: AV機器・家電製品 - janre: ライフ

tb: --   cm: 2

コメント

こんにちは(*^^)v
透明の電気ケトル、
なんだかオシャレでいいですね★

URL | ティーカッププードル #eeyY0N1w
2013/02/08 10:29 | edit

>ティーカッププードルさん

こんばんは。コメントありがとうございます∞
透明の電気ケトル。見た目も使い勝手もよいですヨ♪
そしてすぐにお湯がわきます(^v^)

URL | shima∴ #-
2013/02/10 23:26 | edit

コメントの投稿

Secret